文章を無料でリライト!

驚愕!すべて無料で使えるリライトサイト!

リライトブーン|無料リライトツール

リライトツール「単語置き換えツール」この欄に文章を入れて「読み込み」ボタンを押してください。 右側に出力された文章を右クリックするとリライト候補の文字が確認できます。 → 使い方 ハイライト文字 を右クリックでリライト候補の文字を表示 リライト候補の文字を左クリックすると文字が置き換わる メモ帳のように直接編集することも可能です。

リライトブーン|無料リライトツール


原文に書かれていることを理解したら、できるだけ原文を見ないで書いていくといいでしょう。そのとき、それは誰に向けて書く文章か、ターゲットとなる読み手をイメージし、どんな表現を使えばきちんと伝わるかを考えて言葉を選ぶことも大事です。また、ネット検索して共感した文章があれば、共感した時点でそれはあなたの意見や感想とも言えますから、自分なりの言葉で言い換えてみるのもいいでしょう。 リライトブーンでは、リライトにかかる負担を軽減するリライトツールを提供しています。


リライトブーン|無料リライトツール

人工知能 無料リライトツール『舞風』

リライトツールは、全自動で変換してくれるツールも多いのですが、まともな文書として変換できるケースは殆どありません。その中においては人工知能 無料リライトツール『舞風』は幾分か精度の高いツールです。人工無能プログラムである宮田古都というシステムをベースにして制作されたリライトツールです。予め用意した文書を使用して、ボタン一つでリライトしてくれます。

人工知能 無料リライトツール 舞風

無料(フリー)リライトツール・ソフトは多くサイト上に存在しますが、まともに使えた事がほとんどありません。その機能なら使った方が時間の無駄になるケースがほとんどです。そこで、たまたまネット上で見つけたの無料(フリー)人工知能 無料リライトツール『舞風』というフリーツールですが、人工知能が搭載されているとのことなので、実際に使えるかどうかレビューをしていきます。

❊語彙の収録語数は、現在1,200個以上登録されています。


人工知能 無料リライトツール【舞風】

工房リライトツール

工房リライトツールは、全自動で文章をリライトできる機能と手動で変換候補を選択して文章をリライトできる機能が備わっています。また、文章のシャッフル機能や圧縮機能など様々な設定が用意されています。更にサイト内に用意されたオリジナルの文章を挿入することも可能です。

工房リライトツール

リライトブーンと比較しても、工房リライトツールルの方が機能や変換候補が充実しています。無料版と有料版がありますが、まずは無料版を試してみて本当に機能するか確かめる方が賢明です


工房リライトツール

AIによる自動記事作成ツール『Articoolo(日本語版)』

日本語に対応した文章の精度は?

ニューヨークのベンチャー企業が生み出した『Articoolo』アメリカのサイトは英語のライティングになってしまうのですが、日本語版ができたとのことなので検証してみました。

Articoolo


『Articoolo』『AI』機能による自動記事作成ツールが日本語対応したそうです。Webには多数の自動記事作成ツールやサイトがありますが、どんな違いがあるのか?凄く興味があるので調べてみました。やはり気になるのは日本語に対応した文章の精度や生成された記事の内容。

< span class="s16_08" >『Articoolo』は、『AI』機能で自動的に記事を作成してくれるツールで、私たちがやるべきことはキーワードを指定するだけで自動的に記事の作成だけでなく、既存の記事のリライトもできるそうですが・・・はやりベータ版なので日本語に対応する文章ではお金を払ってまで使用する価値があるがどうかは疑問が残るります。


Articoolo

しかし本当に、このサイトを使用して自然な文章の記事が作成できてしまうなら『ブロガー』や『アフィリエイター』が記事作成に悩み苦労せずに済みそうですね。


Articoolo(日本語版)