言霊の備忘録:アンネ・フランクの名言・格言集100選プラスα!【英語・英文】Episode04

アンネ・フランクってどんな人なの?

アンネ・フランク氏のプロフィール

 アンネ・フランク(アンネリース・マリー・フランク:Annelies Marie Frank)【1929年6月12日 - 1945年2月または1945年3月)】は、『アンネの日記』の著者として知られるユダヤ系ドイツ人の少女である。一般にアンネ・フランクとして知られている、ドイツ生まれのユダヤ人ダイアリスト。ホロコーストの最も議論されたユダヤ人の犠牲者の一人。彼女は幼い少女の日記の出版で一躍名声を博した。そこでは、彼女の1942年から1944年までの間にドイツ軍から追求から隠れたことで彼女の人生を記録している。『アンネの日記』は第二次世界大戦でオランダのドイツの占領の間の記録。それは世界で最も有名な本の一つであり、世界中でいくつかの演劇や映画の基礎となっています。

 父はユダヤ系ドイツ人のオットー・ハインリヒ・フランク。母は同じくユダヤ系ドイツ人のエーディト・フランク(旧姓ホーレンダー)。父オットーは銀行家だった。母エーディトはアーヘンの有名な資産家の娘であった。アンネは次女であり、3歳年長の姉にマルゴット・フランク(愛称マルゴー)がいた。ドイツ・フランクフルトのマルバッハヴェーク307番地にある幼少期のアンネのメモリアルプレート。

 将来の夢は著名な作家になることであったが、多くの芸術家たちと同様、死して後その名が知られるようになった。2004年10月3日、オランダの司法省は、ドイツからの亡命と同時に無国籍となり、国籍を持たないまま、この世を去っていった彼女にオランダの市民権を与えるべきという要望に、死後の市民権の付与は不可能という拒否解答を出した。彼女は、政治、文化、経済などでのオランダを代表する人物の中に以前から数えられているが、オランダ国籍や市民権が与えられたことはない。

 隠れ家でアンネはたくさんの本を読んだ。日記に出てくる本だけでも26冊にも及ぶ。初め文学の本に関心が強かったが、後に伝記に関心を持つようになった。彼女が読んだ伝記はマリー・アントワネット、皇帝カール4世、ルーベンス、レンブラント、フランツ・リストなどであった。父オットーの勧めでゲーテ、シラー、フリードリヒ・ヘッベルなどドイツ人古典作家の本もかなり読んだという。ドイツ古典はオットーがナチスから守りたかった世界であったという。

 生後12日目にエーディトはアンネをフランクフルト郊外のマルバッハヴェーク307番地にあったフランク一家の暮らすアパートに連れ帰った。フランク一家は中産階級のユダヤ人一家だが、ユダヤ教にも他の宗教にもあまり熱心な家庭ではなかった。1931年3月、フランク一家はガングホーファー通り24番地のアパートへ引っ越した。しかしフランク一家の家業である銀行業は世界的な不況から立ち直れずに業績が悪化していた。フランク一家は一般のドイツ国民よりは経済水準は高かったものの、節約のためにもアパートを借りるのは止めることとなった。

 一家はヴェストエント地区(ドイツ語版)のヨルダン通りにあるベートーベン広場に面したオットーの実家へ戻った。ここは1901年にオットーの父ミヒャエルが購入した高級住宅で、ミヒャエルの死後はオットーの母アリーセが1人で切り盛りしていた。とはいってもフランク一家の私生活はあまり変わらず、一家はよく旅行やショッピングに出かけていた。

ベルゲン・ベルゼン収容所での死
 この収容所でアンネはリーンチェとヤニーのブリレスレイペル姉妹と再会したという。ブリレスレイペル姉妹はフランク姉妹より10歳以上年長だったが、同じアムステルダム出身であり、親しくなって一緒に過ごすようになったという。リーンチェは後にこの時のアンネについて「アンネはよく就寝後に話を聞かせてくれた。姉のマルゴーも同様だった。

 馬鹿げた小話だの、ジョークだの、いつも4人(アンネ、マルゴー、リーンチェ、ヤニ-)で交代で話し役を受け持った。たいがいは食べ物の話だった。アムステルダムのアメリカン・ホテル(オランダ語版)に行き、豪華なディナーを食べるという話をしていたところ、いきなりアンネが泣き出したことがあった。もう2度とあの街へ戻ることはできないだろうと考えたのだろう。

 みんなで空想のメニューをこしらえ、すばらしい御馳走を考え出した。そしてアンネはいつも言うのだった。『私にはまだ学ばなくちゃいけないことがたくさんある』と」と証言をしている。食事の話ばかりになったのは食料がますます減らされたためだった。リーンチェによるとアンネの顔は痩せこけて、まるで目だけになってしまったようだったという。

 アンネたちのベルゲン・ベルゼンへの移送は4日に及び、その間、食料はほとんど与えられず、アンネたちはますます弱っていった。到着したベルゲン・ベルゼン強制収容所は恐ろしく不潔な収容所で病が大流行していた。食料もほとんど与えられず、餓死者と病死者が続出する収容所だった。この収容所でアンネはチフスに罹患して命を落とすことになる。


ウィキペディア日本語版』『ウィキペディア英語版)』より抜粋。

アンネ・フランクの名言・格言集100選プラスα!【英語・英文】Episode04

アンネ・フランクの名言・格言集100選プラスα!【英語・英文】No,076


 Is it really so easy to fall in love with emotions? You're so addicted, it's just like you compete with Peter, and you don't care.

 本当にこんなにもたやすく感情に溺れてしまっていいのでしょうか。こんなにも夢中になって、まるでペーターと競い合うようにいちずにのぼせあがってしまって、これでかまわないのでしょうか。

アンネ・フランクの名言・格言集100選プラスα!【英語・英文】No,077


 Unless the mother talks to the children at all, the children bite at the knowledge little by little, which must be the wrong knowledge.

 母親が子供たちにいっさいを話してやらないかぎり、子供は少しずついろんな知識を聞きかじり、そしてそれは、まちがった知識にちがいないのです。

アンネ・フランクの名言・格言集100選プラスα!【英語・英文】No,078


 My dad's haircut is my job. Pim insists that you are so good that you will not go to any other barber after the war is over. It would be better if I didn't even cut my ears so often.

 パパの散髪はわたしの役目です。お前はとても上手だから、戦争が終わっても、ほかの床屋にはもう行かない、とピムは言い張っています。そうちょくちょく耳を切りさえしなければ、もっといいんですけど。

アンネ・フランクの名言・格言集100選プラスα!【英語・英文】No,079


 If you feel your mom is in a bad mood or if you have a headache, what if I could help you as well, I would say, but I am sorry. I don't like mommy and I can't feel like that.

 パパは、ママの気分が悪いときとか、頭痛のするときには、おまえもすすんでお手伝いぐらいしたらどうだ、そう言いますけど、わたしはごめんです。ママのことは嫌いだし、とてもそんな気にはなれませんから。

アンネ・フランクの名言・格言集100選プラスα!【英語・英文】No,080


 I want to talk with people, I want to be free, I want friends, I want to be alone. And above all I just want to cry.

 ひとと話したい、自由になりたい、お友達がほしい、ひとりになりたい。そしてなによりも思いきり泣きたい。

アンネ・フランクの名言・格言集100選プラスα!【英語・英文】No,081


 I still do not like Peter's. It's a tedious child, and for half of the day, I'm staying in bed in bed. When I think that I was a little carpenter for help, I went back to my bed again and took a nap.

 ペーターのことだけは、いまだに好きになれません。まったく退屈な子で、一日の半分は、のらくらベッドに寝そべってるきり。お手伝いでちょこっと大工仕事したかと思うと、またすぐ寝床にもどってお昼寝。

アンネ・フランクの名言・格言集100選プラスα!【英語・英文】No,082


 There is not much way to sunburn. Because I can not enter the pool. I'm sorry, but I can not help it.

 日焼けしようにも、あまり方法はありません。プールに入れないからです。残念ですけど、どうしようもありません。

アンネ・フランクの名言・格言集100選プラスα!【英語・英文】No,083


 Peter wore a very thin dress for my aunt, put on a hat, and when I put on his clothes and put on a boy's hat, all the adults hold their stomachs and smile, it makes us all fun Yes.

 ペーターがおばさんのすごく細みのドレスを着て、帽子をかぶり、私が彼の服を着て、男の子の帽子を被ったら、大人たちはみんなお腹を抱えて笑い転げ、おかげで私たちまですっかり楽しくなりました。

アンネ・フランクの名言・格言集100選プラスα!【英語・英文】No,084


 Peter is a person with a bad feeling of inferiority. For example, I always think that I am very stupid and everyone else is very smart, and when I teach French, I will say thank you to hundreds of them.

 ペーターって、ひどい劣等感の持ち主なんです。たとえば、自分はとても頭が悪く、ほかのみんなはとても頭がいい、なんていつも思ってますし、フランス語を教えてあげると、それこそ何百ぺんでもくどくどお礼を言います。

アンネ・フランクの名言・格言集100選プラスα!【英語・英文】No,085


 Betty Blumendar looks somewhat shabby, but I think it's probably really poor.

 ベティー・ブルーメンダールは、なんとなくみすぼらしく見えますけど、たぶん、ほんとに貧しいんだと思います。

アンネ・フランクの名言・格言集100選プラスα!【英語・英文】No,086


 There are also boyfriends. Everybody is trying to catch my eyes somehow, and if it doesn't work I'm just looking at it in the mirror of the classroom.

 ボーイフレンドもぞろぞろいます。みんななんとかしてわたしの目をひこうとして、それがうまくいかないと教室の鏡でこっそりこちらを見ているくらいです。

アンネ・フランクの名言・格言集100選プラスα!【英語・英文】No,087


 Is it really so easy to fall in love with emotions? You're so addicted, it's just like you compete with Peter, and it's okay if you're upset.

 ほんとうにこんなにもたやすく感情に溺れてしまっていいのでしょうか。こんなにも夢中になって、まるでペーターと競い合うようにいちずに、のぼせあがってしまって、これでかまわないのでしょうか。

アンネ・フランクの名言・格言集100選プラスα!【英語・英文】No,088


 It is unthinkable for me to live a life that will eventually be forgotten just by doing my household chores. I do not want to live in inertia, just purposelessly, like most people in the world.

 毎日ただ家事をこなすだけで、やがて忘れられてゆくような生涯を送るなんて、私には考えられないことです。私は世間の大多数の人たちのように、ただ無目的に、惰性で生きたくはありません。

アンネ・フランクの名言・格言集100選プラスα!【英語・英文】No,089


 Margot is about to become a real best friend. Treat me as a child and I will never stop you.

 マルゴーとは本当の親友になりかけています。もう私のことを子供扱いして、相手にしてくれないなんて事もありません。

アンネ・フランクの名言・格言集100選プラスα!【英語・英文】No,090


 It's almost like a nightmare. Not only at night but also in the daytime he can not get away from him at all even if he does not leave his head for a moment.

 まるで悪夢になりかかっています。夜にだけでなく、昼間にも彼のことが一刻も頭を離れないのに、じっさいにはすこしも彼に近づけません。

アンネ・フランクの名言・格言集100選プラスα!【英語・英文】No,091


 If living with God's will is permitted, I will live better than my mother. It is a boring person and I will not end my life.

 もしも神さまの意志で生きる事が許されるなら、わたしはお母さんよりもりっぱな生き方をしてみせます。つまらない人間で一生を終わりはしません。

アンネ・フランクの名言・格言集100選プラスα!【英語・英文】No,092


 Perhaps I thought that I had only seen me with a special look, was this thought. Oh, Peter, I hope you see me in this picture. May you hear the voice of your heart.

 もしかすると、わたしだけを特別な目で見てくれたと思ったのは、こちらの思い過ごしだったのかもしれない。ああペーター、どうかあなたにわたしのこの姿が見えますように。心の声が聞こえますように。

アンネ・フランクの名言・格言集100選プラスα!【英語・英文】No,093


 However, my parents, unlike most parents, do not care much whether they are good or bad. If I'm healthy, happy, and not so saucy, that's the principle that it's going to be good. But I myself is the opposite. I do not want to be an inferior student.

 もっとも、うちの両親はたいがいの親とちがって、成績が良くても悪くても、あまり気にしません。わたしが健康で、幸福で、それであまり生意気でさえなければ、それで結構、あとはどうにかなるという主義です。でも、わたし自身はその逆です。劣等生になりたくはありません。

アンネ・フランクの名言・格言集100選プラスα!【英語・英文】No,094


 Have you remembered the beauty of the outside world and the joy he had brushed his hair as he looked with Peter from the window in the attic?

 屋根裏部屋の窓からペーターと一緒に眺めた、外の世界の美しさと、彼が髪を撫でてくれた喜びを、ここでも思い出していただろうか。

アンネ・フランクの名言・格言集100選プラスα!【英語・英文】No,095


 In the evening, we all surrounded the table and laughed as we were crazy. Because I brought out the color of the fur of Doreher's wife and wrapped it around my dad's head. I thought it was a godly idiot, and I thought it would make me laugh and die. Uncle Van Pers also imitated that, but it was more humorous.

 夜にはみんなしてテーブルを囲み、頭がおかしくなるほど笑い転げました。私がドレヘルさんの奥さんの毛皮のカラーを持ち出して、パパの頭に巻きつけたからです。なんだか馬鹿に神々しくて見えて、ほんと、笑い死にするかと思いました。次にファン・ペルスおじさんもそれを真似をしましたけど、こちらはもっと滑稽でした。

アンネ・フランクの名言・格言集100選プラスα!【英語・英文】No,096


 He who has courage and faith will never perish in misery!

 勇気と信念を持つ人は、悲惨に滅びることはありません!

アンネ・フランクの名言・格言集100選プラスα!【英語・英文】No,097


 Jews have always been the people of choice and will always be so.

 ユダヤ人は常に選ばれる民だったし、これからもずっとそうだろう。

アンネ・フランクの名言・格言集100選プラスα!【英語・英文】No,098


 Who would ever think that so much went on in the soul of a young girl?

 若い女の子の魂の中でこんなに多くの出来事が起こったと誰がそう思えたであろうか?

アンネ・フランクの名言・格言集100選プラスα!【英語・英文】No,099


 It is about the reason why I start to keep a diary, that is because there are no such real friends in me.

 私がなぜ日記をつけはじめるかという理由についてですけど、それはつまり、そういうほんとうのお友達がわたしにはいないからなんです。

アンネ・フランクの名言・格言集100選プラスα!【英語・英文】No,100


 If I haven’t any talent for writing books or newspaper articles, well, then I can always write for myself.

 私が本や新聞記事を書く才能がなくても、いつでも自分のためには書くことができる。

アンネ・フランクの名言・格言集100選プラスα!【英語・英文】No,101


 Please allow me to live as me.

 私が私として生きることを、許して欲しい。

アンネ・フランクの名言・格言集100選プラスα!【英語・英文】No,102


 We all live with the objective of being happy, our lives are all different and yet the same.

 私達は皆、幸せになることを目的に生きています。私たちの人生は一人ひとり違うけれど、されど皆同じなのです。

アンネ・フランクの名言・格言集100選プラスα!【英語・英文】No,103


 I don’t think of all the misery but of the beauty that still remains.

 私はすべてが悲惨さで満たされているのではなく、美しいものはまだ残っていると考えている。

アンネ・フランクの名言・格言集100選プラスα!【英語・英文】No,104


 I can shake off everything as I write; my sorrows disappear, my courage is reborn.

 私は書くことであらゆるものを振り払うことができる。哀しみは消え、勇気が再生するんです。

アンネ・フランクの名言・格言集100選プラスα!【英語・英文】No,105


 I am waiting for it. Because I still believe in it. Even if it is only a bad thing, human nature is still good.

 私は、それを待ち続けています。なぜなら今でも信じているからです。たとえ嫌なことばかりだとしても人間の本性はやっぱり善なのだと。

アンネ・フランクの名言・格言集100選プラスα!【英語・英文】No,106


 There are many things I still have to learn.

 私にはまだ学ばなくちゃいけないことがたくさんある。

アンネ・フランクの名言・格言集100選プラスα!【英語・英文】No,107


 I have to be a good person only with my own effort, with no further instruction and no useful advice. Then you will be stronger in the future.

 私は、ほかにお手本もなく、有益な助言も得られないまま、ただ自分の努力だけで、りっぱな人間にならなくてはなりません。そうすれば、将来はもっと強くなれるでしょう。

アンネ・フランクの名言・格言集100選プラスα!【英語・英文】No,108


 I think that I always think like this, but it is good to be chosen in a “good way”, though.

 私はね、いつもこう思ってるわ一度でいいから“いい意味で“選ばれるといいんだけど、って。

アンネ・フランクの名言・格言集100選プラスα!【英語・英文】No,109


 The wings of my imagination, whether confined or confined, keep on fluttering.

 私の想像の翼は、閉じ込められても閉じ込められても、はばたき続けるの。

アンネ・フランクの名言・格言集100選プラスα!【英語・英文】No,110


 I simply can’t build my hopes on a foundation of confusion, misery and death… I think… peace and tranquillity will return again.

 私は、混乱、悲惨さ、死、を基盤に希望を築くことはできません。私は…平和と平穏が再び訪れると思います。

アンネ・フランクの名言・格言集100選プラスα!【英語・英文】No,111


 I keep my ideals, because in spite of everything I still believe that people are really good at heart.

 私は、理想を捨てません。どんなことがあっても、人は本当にすばらしい心を持っていると今も信じているからです。

アンネ・フランクの名言・格言集100選プラスα!【英語・英文】No,112


 I want to go on living even after my death.

 私は、死んだ後でも生き続けたい。

アンネ・フランクの名言・格言集100選プラスα!【英語・英文】No,113


 I will inspire courage again and start a new effort. I think I will succeed. Because I have a strong desire to write so much.

 私は、また勇気を奮い起こして、新たな努力を始めるのです。きっと成功すると思います。だって、こんなにも書きたい気持ちが強いんですから。

アンネ・フランクの名言・格言集100選プラスα!【英語・英文】No,114


 As for JR, we have written a whole number of chapters, but have not written yet. After all, it is a self-indulgent, insulting, mean, intimidating, insane, insane, hypocrisy.

 J・Rについては、まるまる何章分書いたって、まだ書きたりません。なにしろ、自惚れ屋で、陰口好きで、意地悪で、威張り屋で、陰険で、偽善家。

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事
おすすめ記事エリア
タブウィジェット003
おすすめ記事エリア