投稿ページ上部
投稿内上部

言霊の備忘録:ウィリアム・シェイクスピア
     名言・格言集プラスα【英文】Episode07

シェイクスピアってどんな人なの?

シェイクスピア氏のプロフィール

 シェイクスピア(英語: William Shakespeare) 1564年4月26日(洗礼日) - 1616年4月23日(グレゴリオ暦5月3日)は、イングランドの劇作家、詩人であり、イギリス・ルネサンス演劇を代表する人物。1564年にイングランド王国のストラトフォード・アポン・エイヴォンに生まれた。父ジョン・ウィリアム・シェイクスピアはスニッターフィールド出身の成功した皮手袋商人で、町長に選ばれたこともある市会議員であった。母メアリー・アーデンはジェントルマンの娘であり、非常に裕福な家庭環境であった。

 2人は1557年ごろに結婚し、ヘンリー・ストリートに居を構えていた。ウィリアムの正確な誕生日は不明であるが、1564年4月26日に洗礼を受けたことが記録されている。卓越した人間観察眼からなる内面の心理描写により、最も優れた英文学の作家とも言われている。また彼の残した膨大な著作は、初期近代英語の実態を知る上での貴重な言語学的資料ともなっている。

 1564年4月、イングランド王国のとても裕福な家庭に生まれる。父は成功した皮手袋商人で、市会議員でもあり、母はジェントルマンの娘であった。ウィリアム・シェイクスピアの両親には全部で8人の子供がいた。ジョン(1558年)、マーガレット(1562年 - 1563年)、ウィリアム、ギルバート(1566年 - 1612年)、ジョーン(1569年 - 1646年)、アン(1571年 - 1579年)、リチャード(1574年 - 1613年)、エドモンド(1580年 - 1607年)である。

 1582年、18歳のウィリアム・シェイクスピアは26歳の女性アン・ハサウェイと結婚。1583年に長女、1585年には長男と次女の双子が生れる。長男は1596年に早世。1592年頃までにウィリアム・シェイクスピアはロンドンへ進出し、演劇の世界に身を置いた。彼は俳優として活動するかたわら次第に脚本を書くようになる。1594年の終わりごろには、俳優兼劇作家であると同時に、宮内大臣一座として知られる劇団の共同所有者にもなっている。1603年にエリザベス1世が死去してジェームズ1世が即位したさい、新国王が自ら庇護者となることを約束したため国王一座へと改称するほど、ウィリアム・シェイクスピアの劇団の人気は高まっていた。

 1585年前後にロンドンに進出し、1592年には新進の劇作家として活躍した。1612年ごろに引退するまでの約20年間に、四大悲劇『ハムレット』、『マクベス』、『オセロ』、『リア王』をはじめ、『ロミオとジュリエット』、『ヴェニスの商人』、『夏の夜の夢』、『ジュリアス・シーザー』など多くの傑作を残した。『ヴィーナスとアドーニス』のような物語詩もあり、特に『ソネット集』は今日でも最高の詩編の一つと見なされている。

 ウィリアム・シェイクスピアの生涯最後の数週間に起きた事件は、次女ジュディスに関わる醜聞であった。ジュディスの婚約者であった居酒屋経営者のトマス・クワイニーが地元の教会裁判所で「婚前交渉」の嫌疑で告発されたのである。マーガレット・ホイーラーという女性が私生児を産み、その父親がクワイニーであると主張してまもなく母子ともども死亡したのである。この一件でクワイニーの名誉は失墜し、ウィリアム・シェイクスピアは自分の遺産のうちジュディスへ渡る分がクワイニーの不実な行為にさらされることのないよう遺言書を修正した。

 1616年4月23日にウィリアム・シェイクスピアは52歳で没した。死因は腐りきったニシンから伝染した感染症であるとされるが、詳細は不明である。誕生日が4月23日であるという伝承が正しいならば、ウィリアム・シェイクスピアの命日は誕生日と同じ日ということになる。


ウィキペディア日本語版』『ウィキペディア英語版』より抜粋。

ウィリアム・シェイクスピア
     名言・格言集100選プラスα!【英語・英文】Episode07

ウィリアム・シェイクスピアの名言・格言集100プラスα!【英語】No,151


 God gave me one face. Another face is made with itself.

 ひとつの顔は神が与えてくださった。もうひとつの顔は自分で造るのだ。

ウィリアム・シェイクスピアの名言・格言集100プラスα!【英語】No,152


 In nature there's no blemish but the mind.

 人の醜さとは心の醜さを、おいてほかにはない。

ウィリアム・シェイクスピアの名言・格言集100プラスα!【英語】No,153


 There is a thing called tide is to be formed by the people. Succeeding if you ride well, when you get out of that period, the voyage of your lifetime will be caught in a shallow misfortune.

 人の成すことには潮時というものがある。うまく満ち潮に乗れば成功するが、その期をのがすと、一生の航海が不幸災厄ばかりの浅瀬につかまってしまう。

ウィリアム・シェイクスピアの名言・格言集100プラスα!【英語】No,154


 What is a person? If only eats sleeping merit, the same their lives as the beast.

 人とは何か?寝て食うだけが取り柄なら、獣と同じその一生。

ウィリアム・シェイクスピアの名言・格言集100プラスα!【英語】No,155


 To succeed more quickly than people guy is, the earliest possible become useless.

 人より早く成功する奴は、ダメになるのも早い。

ウィリアム・シェイクスピアの名言・格言集100プラスα!【英語】No,156


 Even if a person walks all day when a heart is pleasant, it won't be disagreeably, but when there is fear, even only one ri will be a heart disagreeably. A path in life in a life is also like this and a person always has to walk a path in life in a life with a pleasant heart brightly.

 人は心が愉快であれば終日歩んでも嫌になることはないが、心に憂いがあればわずか一里でも嫌になる。人生の行路もこれと同様で、人は常に明るく愉快な心をもって人生の行路を歩まねばならぬ。

ウィリアム・シェイクスピアの名言・格言集100プラスα!【英語】No,157


 One may smile, and smile, and be a villain.

 人は微笑み、ほほえみ、しかも悪党たりうる。

ウィリアム・シェイクスピアの名言・格言集100プラスα!【英語】No,158


 Poor and content is rich and rich enough. But riches endless is as poor and winter to him that ever fears he shall be poor.

 貧乏でも満足している人間は金持ち、それも非常に金持ちです。しかし、大金を持っている人でも、いつ貧乏になるかと恐れている人間は、冬枯れのようなものです。

ウィリアム・シェイクスピアの名言・格言集100プラスα!【英語】No,159


 When I realize that Tsutomu who stands is weak, something as unhappiness weighs there heavily.

 不幸というものは、耐える力が弱いと見てとると、そこに重くのしかかる。

ウィリアム・シェイクスピアの名言・格言集100プラスα!【英語】No,160


 The miserable have no other medicine but only hope.

 不幸を治す薬は希望より外にない。

ウィリアム・シェイクスピアの名言・格言集100プラスα!【英語】No,161


 Unfortunate cheer! If it was abandoned by a goddess of luck and fell in lowest circumstances in this world, a worrying seed and everything are hopeless for being soon left also!

 不運ばんざい!運の女神に見放され、この世の最低の境遇に落ちたなら、あともう残るのは希望だけ、不安の種も何もない!

ウィリアム・シェイクスピアの名言・格言集100プラスα!【英語】No,162


 Of the two roads, to people like run to the extreme and is Which, it should be disgust.

 ふたつの道のうち、どっちにしても極端に走るような人は、嫌悪すべきだ。

ウィリアム・シェイクスピアの名言・格言集100プラスα!【英語】No,163


 And whither fly the gnats but to the sun?

 ブヨは陽の当たるほうへ飛んでいくものと決まっている。

ウィリアム・シェイクスピアの名言・格言集100プラスα!【英語】No,164


 Love in moderation. Love to be long-lasting is that kind of love.

 ほどほどに愛しなさい。長続きする恋はそういう恋だよ。

ウィリアム・シェイクスピアの名言・格言集100プラスα!【英語】No,165


 Even reading a book, even from the place to listen to the stories and history, the truth of love is not tried that smoothly carried.

 本を読んでも、物語や歴史に聞くところからでも、真実の恋は滑らかに運んだためしがない。

ウィリアム・シェイクスピアの名言・格言集100プラスα!【英語】No,166


 The magical power of love sneaks in the blurred heart.

 ぼんやりしている心にこそ恋の魔力が忍び込む。

ウィリアム・シェイクスピアの名言・格言集100プラスα!【英語】No,167


 The course of true love never did run smooth.

 まことの恋が平穏無事に進んだためしはない。

ウィリアム・シェイクスピアの名言・格言集100プラスα!【英語】No,168


 Everyone is a look and something to fall in true love falls in love.

 誠の恋をするものはみな一目で恋をする。

ウィリアム・シェイクスピアの名言・格言集100プラスα!【英語】No,169


 It's completely much by an imagination. And a madman, and the poet, those who are in love

 まったく想像力でいっぱいなのだ。狂人と、詩人と、恋をしている者は。

ウィリアム・シェイクスピアの名言・格言集100プラスα!【英語】No,170


 Proud, for, the human biggest enemy.

 慢心は人間の最大の敵だ。

ウィリアム・シェイクスピアの名言・格言集100プラスα!【英語】No,171

 That a plan is really attentive appropriate one first, first. If this can be checked, it’s carried out with firm determination. You aren’t supposed to give up and throw away a decision of execution for a form of dislike.

 まず計画はよく行き届いた適切なものであることが第一。これが確認できたら断固として実行する。ちょっとした嫌気のために、実行の決意を投げ棄ててはならない。

ウィリアム・シェイクスピアの名言・格言集100プラスα!【英語】No,172


 Illiteracy is a curse of God, knowledge is the wing leading to heaven.

 無学は神の呪いであり、知識は天にいたる翼である。

ウィリアム・シェイクスピアの名言・格言集100プラスα!【英語】No,173


 What is honour? a word.

 名誉ってなんだ?言葉だ。

ウィリアム・シェイクスピアの名言・格言集100プラスα!【英語】No,174


 Present fears .Are less than horrible imaginings.

 眼前の恐怖も想像力の生みなす恐怖ほど恐ろしくはない。

ウィリアム・シェイクスピアの名言・格言集100プラスα!【英語】No,175


 Love that is sought after is also a good thing, but love obtained without asking is still better.

 求めて得られる恋もよいものだが、求めずして得られる恋のほうが、なおのことよいのである。

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事
おすすめ記事エリア
おすすめ記事エリア